Skip to content

親子で英語のススメ


日本にいながらバイリンガル教育を受け、または施すことは充分に可能です。恥ずかしがらないで、周りにいる家族の人たち、またはお友達と英語で会話を始めてみましょう。理想的には、気がついたら親子英語で話をしていた、ということですね。小さいお子さんがいる場合、子どもが真っ白の状態からひとつずつ新しい言葉を覚えるのと同様に、親も一緒に英語も覚えていったら楽しいと思います。まずは、大人が始めましょう。

日常英会話 最速上達法 ー たったの27日間でできること
英会話スクールに行かないでも3ヶ月で驚くほど英語が上達する勉強法

サイトのテーマ:今までの日本の英語教育ではダメ!これからの日本の英語教育を変えてやる!

サイト運営者は、上山仁子。アメリカ在住19年目になりました。3人の子どももバイリンガルで毎日の生活は日本語と英語が入り乱れています(笑)。詳しいプロフィールはこちらでどうぞ。

メールマガジンを始めました(2010年8月17日より週末刊)
親子で英語ーバイリンガル教育の近道購読はこちらから

運営者の経験談、「コラム」などを多数紹介し、アメリカ生活をもっと身近に感じてもらえたらいいなと思っています。「今日のレッスン」は、ブログ形式で簡単な英語の言い回しや生きた英会話を紹介してきます。週刊のメールマガジンと並行して頑張って頻繁に更新していきますので、できればまめにチェックして、キーセンテンスは、何回も声にだして親子で練習してみてください。

親子で英語教材」では、口コミなどの情報を元に、評判の高い英語教材のみを紹介してあります。おまけですが、これから海外駐在を予定しているという方のために、「海外駐在英会話」というコーナーを設けてあります。ここでは、「駐在生活Q&A」を始めいろいろな不安や悩みを解消していくことを目標とします。

英語の基本は、覚えること。そして、真似して言ってみることです。覚えた言い回しは、毎日三回ぐらいはできるだけ日常で使う様にしてくださいね。

絶対にバイリンガルになりたい
自分の子どもをバイリンガルに育てたい
子育てしながら子どもと一緒にバイリンガルに近づきたい
親子の日常の会話を英語に切り替えたい
これから海外に出る(出たい)ので、海外で通じる生きた英語を真剣に学びたい
海外生活経験者でせっかく覚えた英語を帰国後もキープしたい
英語圏在住で、親子英語をもっとモノにしたい
日本で生活しているが、子どもをバイリンガルに育てたい
子どもをバイリンガルに育てながら自分も英語を勉強したい
とにかくもっと英語に触れていたい
日本にいながらアメリカ生活のことをもっと知りたい
親子で留学を考えている

などと思っている方、世界中どこにいようと何らかの形で国際人になることを意識して生活している人やご家族に向けて、今までにないやり方や教材をさまざまな体験談と共に紹介し、英語をもっと身近に感じバイリンガルになってもらおう、というコンセプトで、これからもサイトを運営していきたいと思っています。

英語圏で生活していれば、英語はしゃべれる様になる、というのは大きな間違いです。そのように勘違いしている人は、いくら英語圏で生活していても、何年経っても英語なんてしゃべれるようになりません。本当に英語をマスターしたければ、どこにいようと、まずは生活環境を変えることから始めること。つまり英語を使う生活に切り替えるわけですね。これをするかしないかでは、バイリンガルへの道のりが随分と変わって来るのは、間違いないですからね。

今までの勉強法では、何一つモノにできなかった、という方も多いと思います。実際に海外に出ている駐在員の方、学生さんたちを見ていても、英語をしゃべっているつもりで、全然通じていない、という悲しい例が実際にたくさんあります。

日本人の英語力が上がると、国際レヴェルでもっと活躍できる場が増えると思います。どの分野のプロフェッショナルを見ていても、結局は「英語」でつまずいている人が多いのは、本当に悔しいですよね。

バイリンガルとして英語が気軽にしゃべれるようになるためには、勇気を持って一歩踏み出すこと。その一歩がなかなか踏み出せないご家族の方のサポートをしていきたいと思っています。

このサイトを通して、親子英語を頑張りたい方が、国際感覚をも身に付け、少しでもバイリンガル教育/育児への近道を見つけられるよう、心から期待しています。

2010年1月吉日
上山仁子



No comments yet

Leave a Reply

Note: XHTML is allowed. Your email address will never be published.

Subscribe to this comment feed via RSS